スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヘイズル・ラー ブースターユニット 

昨日の改修部分のチェックの為、一度仮組。
又、トライブースターを、2枚フルドドに装着した場合の角度が違うので、角度を変えてみた。




トタイブースターでかすぎて、ウイングユニットと干渉することが判明、又、フルドドのキットと、ビームライフルを合体させてロングライフルとすると、かなり腕を開いた状態でないと保持できないようだ。

h1.jpg


かなり・・・難解なキットですな。さてどうすっか。


話は変わってパワードです

オレンジの部分のみをスプリッター迷彩にしてみようと思ったのですが、方の増加装甲が段差だらけで、マスキングがまとまらない。

sup.jpg


ふくらはぎなんかは、全部曲面なので・・・・・・・・。
やめるか・・・・ボソ
スポンサーサイト

[2006/01/19 00:34] ヘイズル・ラー | TB(0) | CM(5)

ヘイズル・ラー 製作 

フルドド腰部分のウイング基部を可動するようにしてみます。

2月号の47だったか48ページにMS形態時は、可動軸が前方に移動すると言う設定が書かれているので、可動軸は前の部分になると思われます。
でライフルを装着した時にまっすぐ前よりは若干開いた上体の方が、キマリそうなのでここに可動を仕込みます。
まずは写真のようにウイング基部は四角い溝にあわせてゴッソリきりとります。



今回間接にはイエローサブマリンの関節技の一番小さいのを使用。
ついでにちょっとディテールアップ、モビルアーマー??形態には変形させないので、軸も四角に変更。


f2.jpg


で完成


f4.jpg


このくらい動きます

f3.jpg


[2006/01/18 00:26] ヘイズル・ラー | TB(0) | CM(4)

ヘイズル・ラー  

またまた、コクピットブロックです。
とりあえず、腰の前に装着した場合、ちょっと位置が低いように感じます。
もともとの設定もいまいち怪しいので、キットが正しいのかもしれません、サブアームユニットを取り付けると、この位置でないと取り付け不可でしょう。
ただし今回は取り付ける予定はまったくありませんので、電撃2月号48ページのイラストにならって(こればっかだな俺)位置を少し上へずらすことにします。
赤線のラインを2mmほど上に上げます。



まずは接続ピンを切り取ります、再接着後の強度を確保する為、基部ごとゴッソリ切り取ります。
kiritori.jpg


次に位置を下げて接着するだけです。
ノーマルとの位置の比較です。

hikaku.jpg


hikaku2.jpg


本体に装着してみます。

ノーマル位置
kaisyuumae.jpg


そして改修後です。
kaisyuugo.jpg


いかがなもんでしょうか?

[2006/01/10 23:20] ヘイズル・ラー | TB(0) | CM(3)

フルドド改修 3 

長かった、子供の冬休みも、やっと終わりを迎え、明日からやっと学校が始まるようです。
やっと、普段通りの生活か?

フルドド?、んーーーフルドドって書いてますが、ヘイズル・ラーとして製作なので、そろそろ、表題変えようかと思ってます。
いろいろと考えた結果、フルドド単体の飛行形態はオミット、ヘイズルと合体した形態を最優先とします。

でコクピットブロックです。ノズル開口部はフロントに来る部分のみイラストを参考に作り直します。
背中側は、もしかしたら、ギャプランのブースターをつける時の為、そのままです。また下部をプラバンで覆います。




そして、ウイングです。矢印の部分がふさがっていましたので、開口して、中のメカ部分を適当に作りました。

wing.jpg


パワードジムの、パーツが届きましたので、そろそろあっちも再開の予定です。

[2006/01/09 22:56] ヘイズル・ラー | TB(0) | CM(3)

フルドド改修 2 

とりあえず、ライフルのバレル2本完成?ってことで
写真を見ていただきたい、表面が粗いとか、そういうことではなくて、
上と下で、銃口の形が違います。
どうも、電ホを見てると、上が正しいような感じなんですが、いまいちわかりません。
ただ銃口っぽくないので、下のように勝手に解釈してます。




とりあえず、腕以外の部品を組み付けて見ました。

furu.jpg


背中重いですな、のけぞっちゃいます。


[2006/01/07 17:20] ヘイズル・ラー | TB(0) | CM(5)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。