スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガンダムMK-2 肩可動範囲 

とりあえず、改修は一通り終わりということで、初めて(おいおい大丈夫か?)仮組してみました。
で・・ひとつ気になったことが・・・。
とてもよく動くんです。肩の可動範囲も広い。普通なら◎ってとこですね、ただし、私の場合、素立ちの状態で飾っておくことが多いので、あまり可動範囲ってのは気にしないんですね。

で・・肩です。こいつは前後のスイング機構が内臓されていて、バズーカ構えたりが格好よく決まるのは皆さん周知の事実。
でも後ろにはあまりスイングしないんですね。
つまり、巣立ちの状態で、グッと肩を引いた状態になんない。
じゃってことで、いじってみました。

まずは肩を大型化したこともあって、肩パーツと干渉する部分、黒く塗った部分を削っちゃいます。




次に、肩のフレームと干渉する部分(赤丸)を削ります。

KA2.jpg


これでこの赤丸部分との干渉を避けます。
青丸は装甲を削り取った後です。
あまり目立つ部分ではないので、ここはこのままです。

ka4.jpg


これだけで、このくらい後ろにそるようになりました。

KA3.jpg

大して変わんないジャン・・といってしまえばそれまでですが
これでかなり素立ちが格好よくなる。。。。。。はず。
スポンサーサイト

ドラグナーD-1 

とりあえず、MK-2はおおまかな作業は終了です。
あとはやすりがけで終わりかな・・・・あ・・盾 手をつけてなかった
あっ  バズーカもだ・・・・汗

とりあえず来週には塗装できるかって感じです。

で。特に書くことも無いので、昨日やっと写真撮影ができたドラグナーをアップしちゃいましょう。

ちなみに、私はドラグナーって知りませんでした。雑誌の作例でこいつを見て初めて知った?といっても過言ではないかもしれません。
事実、このキットを手に入れてから、ビデオ見ました。


ぜんぜん別物のドラグナーが出てました

色と、頭のアンテナ以外はぜんぜん違う・・・・なんだこれ
ってことで調べたところ、大張版ドラグナー(バリグナーという片も多いようで)ということらしい(Ver.Kaみたいなもんか?)

まぁ、とにかくこれが気に入って手に入れました。
ガレージキットという部類のものですね。
製作は・・・・2ヶ月くらいかけてこつこつやってました。

20060225233838.jpg






20060225233851.jpg


20060225233758.jpg


20060225233807.jpg


20060225233753.jpg

20060225233745.jpg


バックが黒は失敗でした、コントラストがきつすぎて、白く飛んじゃってますね。スミイレなんか薄くやってっからわかんないし・・。

ガンダムMK-Ⅱ 肩 追加改修 ② 

昨日の肩部分に もう少し手を加えてます。
これで肩は完成ですな。




DSCN2010.jpg


ガンダムMK-Ⅱ 肩 追加改修  

肩のセンター部分をちょっと追加改修です。

今回のMK-2はプラバンで切った貼ったの工作を多用してますが、実は私のプラバン工作は、現物あわせのかなり簡単な工作です。
今回はその工程をちょっとご紹介。

ちょっと写真が多くなりますが、興味があれば最後までお付き合いください。

まずは、追加したい部分の装甲の下書きです、かなり太く濃く書き込んで行きます。


次に、そこにマスキングテープを貼り、強くこすります。
2.jpg

すると、テープに下書きがうつるので、それをプラバンに貼り付けます。今回使用しているのは0.3mmのプラバンです。
3.jpg

今回この部分は4枚必要になるので、4枚分のプラバンをしっかり重ねます。後でまとめて切りますので、ずれないようにしっかりとね。
4.jpg

後は先ほど写し取った物をベースに、ベースになるラインを引きます。
その後、切り出すわけですが、ここで大切なのは大きく切り出すことです。
5.jpg

切り出したプラバンを貼り付けます。場所を決めたら、流し込みようの接着剤で、仮止めする暗いなつもりで接着。
ここでは、かなり上に張り出してます。
6.jpg

余計な部分を、ニッパーでサクッと切ります、その後、本体の上面にあわせて、やすりで削ります。
7.jpg

ここで初めて、定規が登場、(実際には切り出しのときに直線に切るため使ってますが、)上面の長さが9mmなのでこの長さのプラバンを切り、上面にあわせて貼り付け。



9.jpg

ごらんになってわかるように、長さがあっていれば、幅は後で切るのでそのままでかまいません。

そして今回使うのがこれ、エバーグリーンのプラバンです、中でもこれはわたしが最もよく使います、なんとなく思い当たる方もいらっしゃるかもしれません、(MK-2ではコクピットハッチの裏に使ってます)
今回はこれを幅1.5mmに切り出します。
10.jpg

でどうするかというと、こうなります、
上面と同じ要領で、下部分も作ります、これで完成。
あとは、隙間などを、パテ埋めして終わりです。
11.jpg

12.jpg

一応上面も、もう少し手を加えるつもりですが、
ここまでの工程で、30分ほどですね。



まぁ、こんな感じで作ってます。こんな手抜きしてやがった・・・とか言わないように、プラバンと定規とにらめっこするより精度が良くなったりもします
パパッとやったのでわかんないこととかあればご指摘ください。

ガンダムMK-Ⅱ 頭部 

本日はあまり進んでません、ほとんどにらめっこで終わった・・・。
どこをどういじるべきか、やばい、行き詰ってきた。
そろそろ、終わりにするか・・・・。
とりあえず、頭部ですね、あまり大きくは変わってません。

ヘルメットの下部分を少し削って、小さく。ブレードアンテナの形状変更等々。




ね、目をドンブリのようにして見ないとわからないかも。

肩は、一応両肩完成。
ue.jpg


あとは、コクピットハッチの裏側をディテールアップ。




ありゃ・・・ちとピンボケ、最近接写のピントがイマイチだ。

ガンダムMK-Ⅱ 肩 改修中 

肩アーマーです。
かなり大きなパーツなんですが、割とノッペラ~って感じなんですよね、塗装のグラデで精密感を出すってのもありですが、今回はあちこちスジ彫りやら、なんやらをしてるので、ここだけそのままってわけにはまいりません。

かといって。じゃ どういうスジ彫りが似合うんだって言うと・・・・悩

最終的にこんな形にしてみました。元のイメージはあまり崩さないようにしたつもりなんですが。



センターにスジボリを入れた後、上半分に装甲っぽいもの??を追加してみました。
まぁ、今回は多重装甲(本来はこういう表現にはなんないんだろうな)っぽいものを表現してみようというのもあるので、随所にこんな感じでプラ板張りまくってます。


kata.jpg

こんな感じで作ってます。

MK-Ⅱ 脚部ディテールアップ中 

MK-2です、

さて・・行き詰って、ネット上をウロウロしていたら、とてもかっこいいスジボリをされている方を発見しました。しかもMK-Ⅱではなく、バーザム二なってました。
申し訳ないとか思いつつも、こいつをモデルにさせてもらうことにしました。
で、チマチマ膝にスジボリ・・・・確かこんなデザイン。
でももうどうやってたどり着いたかわからなくなってしまった(爆)

え~大変申し訳ない。勝手に参考にさせていただいてます。





asi2.jpg


ふくらはぎのアマーは当初スジボリだったんですが、なんとなくくりぬいちゃいました。

今日のガンダムMK-Ⅱ  

あいかわらず、スローペースですが、フロントアーマーをちょっと大きく、ついでに、裏をふさいでみました。




スジボリではなくプラバンで下部を覆って一回り大きくしてます。
上部とのバランスが悪くなったようなので、もうちょっと手を入れようかと・・・。
yoko.jpg


MK-Ⅱ 脚部フレーム 

え~、すいません。かろうじて復活いたしました。
いろいろと、暖かいお言葉をいただいた皆様。改めてありがとうございます。

まだイマイチ手元が怪しいので、今日はフレームなんかをいじってました。このMK-2には片足2箇所にメッシュパイプが使用されてます。
膝裏と、足首のところですね。私は個人的にはこのメッシュパイプあまり好きではありません。なんか”よわよわしい”感じがするんで・・。
今回、膝裏の部分はそのままとして、足首を金属製のパーツに付け替えます。
確かウエーブ製だったかな?
手前のがそうです、今回は構造上瞬間接着剤で形を固定してから、組み付けました。



胸部と、腰のアーマーはちょっとスジボリやりすぎで、うるさくなっちゃったので埋めちゃいました。彫りなおしです。

ダウン中です。 

え~すいません、多分風邪なんでしょうが、ちょっとダウンしてます。
胃が口から出そうないやな感じでぶっ倒れてました。

明日には復帰できるかな?

嫁の目が厳しいので現状報告まで・・。
[2006/02/11 11:20] 未分類 | TB(0) | CM(8)

ストフリ、アフターメンテ 

先日、パワードジムを仕上げたときに、以前作ったストライクフリーダムのトップコートをやり直したので、ちょっとリベンジ?ってことでアップしときます。
前回の時に、思ったよりツヤがのこってしまったので、今回はつや消しでトップコートしてみました




stf02.jpg


stf05.jpg






stf04.jpg

stf06.jpg

stf03.jpg


[2006/02/09 00:54] ストライクフリーダム | TB(0) | CM(2)

今日のガンダムMK-Ⅱ  

チマチマ、スジぼってます。

リアアーマー、胸部サイド、dtc・・

まぁ、こんなもんです。

なんか、わざわざ写真乗せるほどのもんでもないんですが・・
実作業じかんと、成果がイコールにならないのが悔しいので、とりあえず乗せときます。(泣)




ガンダムMK-Ⅱ  

MK-Ⅱです。
開始以来アップできたのはコクピットだけなので、ある意味やっと一回目って感じでしょうか?

まずは、お決まりの胸部ダクトのフィンから、
ここはプラバンで作り直す方法と、薄く削る方法がありますが、今回は簡単にうすうす攻撃で行きます。
左←が加工後右が加工前です。



同じく後ろから、黒く塗った部分を削ります。
mk04.jpg


装着した状態です。中の部分が良く見えるようになったと思います。

mk02.jpg


ついでに今回のお題目、ディテールアップ(スジボリ)ってことで上面から、まだあまりいれてません、ゴテゴテしすぎるのも何なので・・このくらいで終わる可能性もあります。(爆)

mk03.jpg


ちなみにスジボリの方法なんかを少し、いまさらという感もありますが・・・。
今回使用しているのは、昨日のエーワンという会社の製品0・21mmの方です

スジボリしたい部分にテープを張ります。今回は赤いラインをまず彫り。これが終わったら、ガイド2枚をはずし、緑のラインをつなげます。

mk05.jpg


で・・仕上がったのがこれです、今回はなるべく細く深くを目標にスジ彫り中です。
mk06.jpg


小道具? 

MK-2は、すいませんほんっとに進んでません。
あちこち、ちまちまはやってるんですがね・・・・。
なんかわざわざアップするようなねたがないんですよ。はい

で。ジャスティスのカウンターウエイトについて、ちょっと話が出ましたので、私の使ってる、アイテムをちょっと紹介しようかと思います。


まずはオモリ、
鉛なんですが、左←が板鉛というものです。これは釣具屋さんで手に入ります。やわらかいので加工が簡単、狭い場所も形を合わせて入れていけるのでとても便利です。
右⇒が鉛球、主に足なんかに入れます、くぼんだ所に流しいれ?瞬間接着剤で一気に固めて使います。これも狭いところに便利です。
こっちは模型屋さんで手に入ります。ちなみにイエローサブマリンで購入。




すごく小さい球状の鉛です。
ai2.jpg


次に、今回はスジ彫りを入れましょうということなのでスジ彫りのガイドとして使っているアイテム3種。
一番左は、ダイモテープというやつです、大手文具屋さんで手に入ります。これは硬くてとてもよいのですが、曲面には向きませんね。
しして、中央と、右がA-oneというメーカーの透明フィルムラベルというシートです。これは一枚ものなので、細く切って使用します。
曲面や複雑な形もあらかじめ切っておけば簡単?(私にはうまくできませんが・・。)この2種類は厚さがそれぞれ、0.15mmと0.21mmでかなり感触が違います。使う場所によって使い分けてます。


ai3.jpg


[2006/02/06 00:35] 未分類 | TB(0) | CM(2)

夜会 

今日はちょっと渋谷までお出かけ。
中島みゆきの夜会というのを観てきた。

舞台でもない、ミュージカルというのもちょっと違う、でもコンサートではない?ではなんなんだ??    

夜会である。
としかいいようがないかな?
一部の雑誌等では、音楽劇とか言われたりもしているが、見てみないとわからないものだろうと思う。
夜8時開演とちょっと遅い時間帯から始まるのもちょっと面白い。

なかなか楽しい一時を過ごしました。
DVDとかも出ているので中島みゆきという人に興味があれば必見です。





m1.jpg


[2006/02/05 01:57] 未分類 | TB(0) | CM(0)

1/100 ジャスティス 

PCの復旧作業もやっと8割りかた終わり。
そろそろ、MK-2に本格的に取り掛かれそうな、状態になってきました。

まぁ、何もないってのも寂しいので、少し前に作っていたジャスティスです。
撮影してて気がつきました、盾 きれいに忘れてました。
ま・・・いいか。

結構いじってます。ファトウムOOはかなりでかくなってます。
以前紹介してますが、胸にかなりの量のオモリをカウンターウエイトとして入れてあります。さらに股関節は、関節技、膝関節をウエーブ製のものに変えてますので、ファトウム展開状態で、余裕で自立します。
色はピンクがあまり好きじゃないので、赤っぽく調合してます。





jya05.jpg


jya04.jpg


jya01.jpg


jya03.jpg


頭部 接着面で1mm増やしてます、これにより顔が奥まった位置に固定してます。ほほアテは作り直し。

ウエストは役3mm延長、幅を左右各2mm詰めてシャイプアップ。

肩間接の接続は、市販のポリキャップに変更、基部を新造。
肩部ブーメランは全面にプラバンを張り一回り大型化前後幅は削り込み
薄く。
手首、ライフルはMGフリーダムより拝借。

前後アーマー大型化。サイドアーマー約10mm延長。
スネは鋭くとがった形に変更。
ももで2mm延長。股関節位置を2mm下に移動。

ファトゥム

翼の大型化。通常のものより30mmほど大きく。
本体は左右のブースター部でセンターに20mmほどのプラをはさみ延長、四角バーニアを作り直し。センター部はそのまま。
尾翼はプラバンよりつくり起こし。

細かいところはかなりいじってますが、どこをどうしたかはもうわかりません。

ま・・こんな感じでしょうか?

[2006/02/04 01:05] 1/100 ジャスティス | TB(0) | CM(8)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。