スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

メタス 塗装編 1 

なんとか塗装までこぎつけました。
塗装しながら、肩のセンサー部分の最終的な改修です。
上部のセンサーは丸ごとごっそりくり貫いて、Hアイズを適当な形に切り出して使用、今回レンズ効果的なものを狙って、平面でなく、曲面のHアイズを塗装して使用してます。




中はこんな感じですね、

20060430234426.jpg


次は下の丸部分

20060430234416.jpg


まぁ、中を作りこんだんで、もう少し緑は薄くすれば良かったですね、
よく見えないです・・・泣

組み付けるとこんなです。


20060430234524.jpg


塗装はもう少しかかりそうですね、MGサイズになれちゃうと、部品は少ないんですが、マスキングになかされてます。

スポンサーサイト

[2006/04/30 23:53] メタス | TB(0) | CM(7)

こち亀 のドラヤキ? 

うちの事務所をたずねてきたお客様に両さんドラヤキと両さんサブレなるものをいただいた。
こちら葛飾区亀有公園前派出所・・・のあの両津さんである。
葛飾土産らしい・・・。





20060429003813.jpg

中は、栗ドラと、普通のドラヤキの2種・・
早速いただいてみた、あれ? うまい。
なんかねこういうキャラクター物って中身は、どうでもいい、見たいなのが多いじゃないですか?
でもこれ、なかなかいけます。
よく見てみると、亀有伊勢屋という、ちゃんとした?和菓子屋さんが作ってるんですねこれ。

でこっちがサブレ
これは私の口には入らず、子供たちの者になりました。

ryou3.jpg


[2006/04/29 00:48] 未分類 | TB(0) | CM(2)

バーニア部分 

前回のアップから5日週末はさんで、さぞかし進んでいるだろうと思われている方もいらっしゃるかも知れません。
申し訳ない、いじってません。
今週イッパイ位はちょっと模型をいじっており時間はないかな?

とりあえず前回から進んだ??とこ
バーニアですね、でかいユニットなのに貧弱なノズルがついてるので、コトブキヤ製のでかいのに変更しました。
背中のユニット自体を大きく見せる狙いもありますので、上部のラインに沿って、上部のものをでかく、下の二つは最後尾の面をそろえて、小さめの物で構成してみました。





[2006/04/26 07:59] メタス | TB(0) | CM(2)

メタス あと少し・・・。 

やっとというか・・何というか。
とりあえず、完成が見えてきました。




で、ここが、昨日書いた、足の幅増し。
これで、脛のすそ部分が太いのが目立たないかな?と思う
20060421231542.jpg


[2006/04/21 23:18] メタス | TB(0) | CM(10)

メタスは隙間埋め中 

あまり作業が進んでません。
作業も、各部の隙間を埋めるというきわめてジミ~な作業中ですので、モチベーション下がりまくりです。
現在肩のカバーの内側の隙間。足首の付け根周りの隙間なんぞを埋めてます・・・・・・・。

それとちょっと足首を少々いじってます。
これが終われば、改修も終わりですね。。。。多分・・・きっと
[2006/04/21 00:44] メタス | TB(0) | CM(2)

メタス 脚部 

なかなか、うまく進まないっす。

何度の繰り返すようで何ですが、もともと良く知らないMS、決定的な資料不足、どうなってんだかわからないとこ多すぎですね。
ってことで、ほとんど一日にらめっこしてました。

胸部の形状は大体こんなです、かなり小さくしました。

肩の横についてるパーツは可動するようになってるんですが、何のために動くのかわかんない&隙間がイヤなので、きり飛ばして肩アーマーに接着。
頭のトサカはキットのは丸くなってましたが、なんとなくイヤだったので、直線的に、ついでに低く。



足の隙間ふさぎです。

20060415235905.jpg


ついでにすねの外側のアーマー、の上部がなんか??だったので、削って見ました。
20060415235856.jpg


なんか作ってて思ったこと

すねの横幅がありすぎるような気がするんですよね・・
でもここは手をつけちゃいけないと自分に言い聞かせて今日は終わり。

[2006/04/16 00:11] メタス | TB(0) | CM(5)

HGUC メタス 胸部形状 

さて、例によって、カメのように少しずつ進行中のメタスです。

本日は胸部の形状変更です。

今回の改修?ははっきり言って、設定無視・・・いやオリジナル・・と言っておきましょう。

いろいろ考えては見たんですがあまり良いプランが思い浮かばなかったので、Zプラスの胸パーツ貼り付けました・・大きすぎるので削って・・・削って・・・Zプラスのパーツ使った意味無しです。
もう少し、何とかしたいとこですが、




で何でこんなことをしたか・・・
鋭い人はもうお分かりかな?

mune2.jpg


MA形態の時の胸とノーズの隙間をしっかり埋まります。
ん~どうなんだかなぁ~

MS時のもう少し格好よくならんか・・・。
[2006/04/12 23:38] メタス | TB(0) | CM(5)

メタス モノアイ 

昨日の頭に続き、目です

モノアイの可動・・はどうでもいいか・・・どうせ完成したら動かさないだろうし・・。
ま・別パーツ化してそれっぽく・・クリアパーツでちゃちゃっといきます。



ばらすとこんな感じです、円柱パーツに真鍮線を通します。
下側、グレーの部分は削って、モノアイの中心に来る部分に2mmの穴を開け、ポリパーツを仕込みました。ポリパーツの真ん中に真鍮線を通すために1mmの穴を開けます。



今回モノアイに使ったパーツはこれ、コトブキ屋のディテアップパーツ
シリンダーパーツですね、ヤマダ電機で145円
20060410233304.jpg


で・・こんなかだな
20060410233314.jpg


[2006/04/10 23:48] メタス | TB(0) | CM(6)

メタス 頭部、肩 

本日は、特に改修はしてないです、しいて言えば、各部の彫りなおし

まずは頭、頭の横のへこんだ部分、ここをチマチマとナイフで彫りなおし、ダクトっぽくしてみた。



 
こっちは肩、いわいるウスウス攻撃ってやつです、

20060409221810.jpg


←が処理後、→が処理前


[2006/04/09 22:37] メタス | TB(0) | CM(0)

メタス ノーズ改修中 

関東地方は天気は冴えないですが、暖かく、お花見日和といってもいいかな?っていう気候にもかかわらず、部屋にこもって模型三昧。
嫁が何言っても聞きません。

で・・

今回も先日の続きになります。
ノーズ?でいいんですよね・・機首かな? の改修です。
先日ちょっとだけ、パテで延長を試みましたが、本体とあわせると、どこいじったの?ってっ感じでなんかつまらない・・・いや 
改修の目的が果たせていない ってことに気がつきました。

でこうなりました。


ノーズの先端部分はプラバンとパテで、太らせる&延長を行った、ついでに好みの形に改修

ついでにバーニア周りのラインも気に入らなかったので、延長、形状変更。
背中側の紺の部分ここもくびれたラインが気に入らないので、先端から後ろまでのラインがなだらかになるようにパテモリです。

nose2.jpg



nose1.jpg


[2006/04/08 17:32] メタス | TB(1) | CM(5)

メタスⅦ・・・その2 

先日のフクラハギですが、ちょっとおおざっぱ過ぎて、いまいちなので
少々造りなおして見ました。




20060407001951.jpg


こんなです、

ノーズの部分も実際に組みつけてみたら細すぎるようなので、全体的にボリュームアップ中です。
写真は明日ね・・。
[2006/04/07 00:23] メタス | TB(0) | CM(2)

メタスⅦ 

え~と、
なんか思ったより進まないっす。

とりあえず、足、ふくらはぎの部分ですね、中身が何にも無いのでとりあえずエバーグリーンのプラバンと、ディテアップ用のパーツで中身をふさいで見ました。




それから、モビルアーマー時の機首部分ですが先端をちょっと延長。
サイドのセンサーが詰まってる部分をくりぬいて見ました。
20060405003735.jpg


[2006/04/05 00:43] メタス | TB(0) | CM(5)

ディスティニー  

メタスは、ちょっと行きづまってます。

ので

またまた、運命を引きずり出してちと改修中です。

d-kohane.jpg


先日の大羽の延長に伴い、子羽を大型化・・・って言っても一番下の羽を大きくしただけ。
また、羽?を長くした分全体的に上に可同軸を移動する為、基部を一度切り離し角度を変えて際接着。

しっかし最近進みが悪いねぇ・・・。
実はバイオハザードの4を(いまさらですがね)入手した関係でちと今まで以上に、進行が遅れる可能性が・・・汗。
[2006/04/04 00:14] 1/100 ディスティニー | TB(0) | CM(2)

メタス 腕 

腕です。


本当は、手首をはずさなくてもいいギミックとか考えてたんですが、大きさ的に無理。

じゃせめてひじのガードになってるとこをでっかく・・・と思いましたが、これも手間がかかりそうなので却下。

とりあえず、ハンドガンを引き出した時に見える合わせ目と、肘部分の裏に来る合わせ目対策です。

20060401001027.jpg


銃の下側は、本体削ってプラバンのスペースを造った。
肘はそのまま貼り付けただけ。

[2006/04/01 10:56] メタス | TB(0) | CM(5)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。