スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Z Ver1.0 太もも形状変更その2 

先日の太もも部分、左右のだいたいの形状出し我完了、カトキ画稿っぽくなったかな?
ただ、キットの分割の関係上、膝と太ももを組んでからでないとヤスリがけもできない・・・かなり大変です、太ももの下部膝が邪魔でまっすぐやすれません。
20060530231439.jpg

でも・・まこんなもんでしょう。

2.0は胸の装甲をちょ~~っとだけディテアップ中、頭の裏側の装甲裏もどうするか。あわせて悩んでます。
なかなか・・細かい作業・・・大変だ。
スポンサーサイト

[2006/05/31 23:49] Z Ver1.0 | TB(0) | CM(5)

Z Ver1.0 太もも形状変更 

1.0です、先日の幅増しで、太ももの前の面が間延びしたような感じになったので、情報量を増やす為にちょっとパテ盛って・・・ヤスリ・・・も一回盛って・・ヤスリでさらにパテ盛った・・・とこまでですね・・。



[2006/05/29 20:38] Z Ver1.0 | TB(1) | CM(3)

フロントアーマー延長 

フロントアーマーの延長です。
基本的に、ふんどし部分との隙間が目立つ意外形状は良好ですのでここを埋めるだけでよいと思います。
「じゃ、何で延長?」

延長することによってセンター部分との対比とかいろいろ見直しが必要になるかも知れません。
「だから、なんで延長?」

可動の確保、保持力の強化いろいろ理由はあると思いますが、太ももの上部に回転の為の分割があり、これが結構目立つ、なので少しでも目立たないように・・・ってことです





[2006/05/29 00:01] MG Z GUNDAM Ver2.0 | TB(0) | CM(2)

Z GUNDAM Ver2.0 製作記 4  

胸のダクト周りの青い部分ここをちょっと薄くしたんだけど、どうも隙間が気になる、とりあえずプラバン貼り付けてデコレ~トしてみた。
ん~~微妙だ。



これだけ作って2時間かよ・・・相変わらず手が遅いな俺

Ver1.0のほうもちょっとね
こっちは足の幅増ししてます、見えにくいけど太ももと間接1mmづつ幅広くして見た。

hizaura1.jpg


[2006/05/25 00:35] MG Z GUNDAM Ver2.0 | TB(0) | CM(8)

Z GUNDAM Ver2.0 製作記 3 

足の関節部分です。
このひざの裏側の部分ですが真ん中がパイプ状のモールドが入ってるんですがどうもこれが気に入らないのでとりあえずここをディテアップをかねて、作り直しです。




どうせ出来上がっちゃえば後ろからしかも間接なんかマジマジと見やしないんですが、なんとなくこういうところにこだわってみたくなるキットです・・・・って言うかこういうと子しかいじるとこないんじゃないか?

[2006/05/21 23:30] MG Z GUNDAM Ver2.0 | TB(0) | CM(5)

Z GUNDAM Ver2.0 製作記 2 

方向性というほどの物ではないんですが、とりあえず、好き勝手に維持手見ることとします。
基本的に変形をあえて無くそうとは思っていませんが、結果として変形できない・・ということはあるかも知れません。

まぁ仮組ではやっぱ素性はいいですね。
とりあえず、頭部ですが手元にあるVer1 を簡単に組んで見ました
比較すると、形状もさることながら、一回り小さくなっているようですね。昨日の状態からさらに削ったものと比較です。




atama2.jpg


次はフクラハギのパーツですがここの上と下のエッジ部分はかなりの厚みがあるので薄く削って見ます、但し装甲である以上はある程度の厚みは無ければいけないので、最低限の厚みは残してあります。

fukurahagi.jpg


右はVer1.0のものです

ここもかなり形状が違いますね、しかしVer1.0のものは作りはかなりエッジが薄く整形されており、形状も良好に思われますね。
最終的にどうなるかはわかりませんが、1.0のほうも平行して作って以降かと考えています・・・・(大丈夫か俺

[2006/05/20 23:12] MG Z GUNDAM Ver2.0 | TB(0) | CM(3)

Z GUNDAM Ver2.0 製作記 

いまさらですが、Zです。

まずはいつものように仮組・・・・・と 思いましたが、これがなかなか手ごわいですね、内部フレームはすべてABS製、MS形態とWR形態をしっかりとする為でしょうか?一度くみ上げるとばらせそうに無い箇所が何箇所かありますね・・・さてどうしたものか・・・。

そして、この手のMSを作成する際にいつも悩むのが変形機構ですね、このキットのひとつの”ウリ”なわけですが、塗装派としては、多分出来上がった後に変形させることは無いだろうなぁ。
ならいっそのこと、変形をオミットするか?どうかってことですね、
まだこの方向性は決まりません。

さて悩んでいても仕方ないので、まずは頭部をちょこっと、
顎の下を削りこんで小顔化・・もう少しアチコチ削ります。




[2006/05/18 08:02] MG Z GUNDAM Ver2.0 | TB(0) | CM(4)

NEXT 

さて、なんとか黄色いやつも完成しました、で次は何を作ろうか・・・・やっぱあれか?
でもなぁ・・・やっぱ新しいのも興味あるよなぁ、

誘惑には勝てない・・・次は、これ行きます

z.jpg


[2006/05/16 20:39] 未分類 | TB(0) | CM(3)

メタス 完了 

かなり、長くかかってしまいましたが、やっと完成しました
最終的にトップコートをした際に、誇りが少しついてしまいました、泣
まずは、写真から



20060514210553.jpg


20060514210541.jpg


20060514210627.jpg


20060514210605.jpg


20060514210508.jpg


20060514210517.jpg


20060514210459.jpg


20060514210530.jpg


とりあえず最後のが、胸の改修による、MA形態時のノーズとの接点ですね。

それと、今回百式のビームライフルをチョイスしました。固定武装は固定武装として、武器は持っていても良いと思うんですよね。
それとMA形態時の手首ですが、当初はよくある作例のようにシャッターのようなものをつくろうかとも考えましたが、MAと言うジャンルであれば手首はついたままでもいいのではないか?と勝手に解釈そのままです、メタスの場合こうすることでMA時も武器を使えると思いません?(まぁ百式のビームライフルはちょっと大きくてまっすぐもてないのが難点ですが・・。

塗装は、黒⇒白⇒基本色の手順です。

黄色は当初、フィニシャーズのディープイエローでしたが、あまりにもノリが悪いので最終的に、ディープイエロー+ファンデーションホワイト
に落ち着きました。


[2006/05/14 21:52] メタス | TB(0) | CM(12)

メタス まもなく完成 

え~、一週間ぶりの更新です
ずいぶんあいてしまいましたので、とりあえず、現在の状態だけアップしときます

後はトップコートで終了です。




[2006/05/13 18:40] メタス | TB(0) | CM(5)

メタス 塗装編3 

さて、皆様、GWはいかがお過ごしだったでしょう?
しっかり模型三昧の方、お仕事の方、家族サービスに忙しかった方いろいろいらっしゃると思います。
私はといえば、とりあえずいまさらながらの、バイオ4に没頭してました・・・・。
メタスは現在こんな感じです。
ほぼ完成、細かいとことの修正と、デカール&トップコートで終了ですね、ま、今回はデカールもあまり貼る予定は無いんで、もう少しで完成って所でしょうか?





20060507221341.jpg


[2006/05/07 22:20] メタス | TB(0) | CM(6)

メタス 塗装編 2 

ボチボチ塗装&マスキング中です。
GW中はなかなか模型いじってる暇はなさそうです・・。
とりあえず、先日と同じアングルから、ノーズです。
ノズルの塗装は現在思案中・・MK-2のように重ねていくか・・中を別色で塗るか・・メタスの色とか考えるとこのままでもいいかな。。とかね




ちょっと前後しますが、肩関節部分です。イエローサブマリンの関節技に変更、私のブログにお越しの方はお気づきの方も多いかと思いますが、私は最近こればっかり使ってます。
1 保持力が強く、へたれにくい。
2 接着剤で直接接着することが可能
ってことですね、今回も瞬間接着剤で直接くっつけてます。

katakannsetu.jpg


後羽目というか後で塗装ができる、ついでに前後に加えて、上下のスイングもできるかな?とか甘いこと考えてましたが、ほとんど 動かないですね。
[2006/05/03 10:59] メタス | TB(0) | CM(3)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。