スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オーラバトラー ヴェルビン 

haharuのガンプラ工房 改め、 オーラバトラー工場へようこそ。

ってことで、

聖戦士 ダンバイン オーラファンタズムより、アの国のオーラバトラー ヴェルビンである。
オーラファンタズムとは、オーラバトラーのデザインを手がけた出淵 裕氏によって、雑誌の連載として描かれたオーラバトラーとその世界のこと・・(だったと思う、訂正があればよろしく)
その中には、アニメでは描ききれなかった、細部までを書き込まれたある意味リアルなオーラバトラーが描かれている。
このヴェルビンもパット見れば、なんだビルバインじゃないの?
と思われる方もいらっしゃるだろうが、細部はまったくの別物です。
設定?では緑を基調として描かれているが、
今回は、ダンバイン最終回近くで登場した、ビルバインの迷彩版をモチーフに仕上げました。
こいつも、イベント限定のガレージキット、サイズは1・72
メーカーはCrioCraft 原型製作は 工藤順三氏
vel3.jpg

 
vel2.jpg


このヴェルビンとういうオーラバトラー、いろいろなところから、ガレージキットとして販売されていたと思いますが、私が知る限りでは。
これが一番格好いいです。
vel1.jpg



おまけ

昨日のビルバインの、キット購入時の画像を発見しました
こんな感じです。これですべてのパーツ。
これだけ見ると、ガレージキットってお手軽とか、おもっちゃうんですよねぇ。


20060302213652.jpg



スポンサーサイト

[2006/03/02 22:00] aura battler | TB(0) | CM(3)

ガレキは高くて手が出ないJ-PEIです。(泣)
たしかにガレキってすでにクオリティの高いものの複製ですからね~弄らなくて良いぶんお手軽かも・・・ってマスキングの労力が半端じゃなさそうなんですが・・・。

今年1体はガレキに手を出してみようかと・・・。(お金に余裕があればですが・・・)
[2006/03/03 00:26] J-PEI [ 編集 ]

(^0^)こんにちは

はじめましてかな?http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/←を見ていたら、この記事が載っていたので思わずきてしまいました!

[2006/03/03 00:48] 紗江 [ 編集 ]

J-PEIさん

ガレージキットは確かに価格が高いですね。
それだけに、買う場合それなりに勇気と、覚悟が要りますね、(あくまで私の場合ですが)まだ、自分の小遣いに余裕があったころ、すべて模型につぎ込んだ時期がありまして、ここで紹介しているのはそのころに購入したものばかりです。
ほんの何年か前までは、オーラバトラーや、モーターヘッドなどはガレージキットでないと手に入らなかったということもありますね。
これはっ!!というものがあればガレージキットも面白いですよ。

[2006/03/03 21:23] haharu [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haharu.blog33.fc2.com/tb.php/110-8362ec5f








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。