スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Z GUNDAM Ver2.0 製作記 2 

方向性というほどの物ではないんですが、とりあえず、好き勝手に維持手見ることとします。
基本的に変形をあえて無くそうとは思っていませんが、結果として変形できない・・ということはあるかも知れません。

まぁ仮組ではやっぱ素性はいいですね。
とりあえず、頭部ですが手元にあるVer1 を簡単に組んで見ました
比較すると、形状もさることながら、一回り小さくなっているようですね。昨日の状態からさらに削ったものと比較です。




atama2.jpg


次はフクラハギのパーツですがここの上と下のエッジ部分はかなりの厚みがあるので薄く削って見ます、但し装甲である以上はある程度の厚みは無ければいけないので、最低限の厚みは残してあります。

fukurahagi.jpg


右はVer1.0のものです

ここもかなり形状が違いますね、しかしVer1.0のものは作りはかなりエッジが薄く整形されており、形状も良好に思われますね。
最終的にどうなるかはわかりませんが、1.0のほうも平行して作って以降かと考えています・・・・(大丈夫か俺
スポンサーサイト

[2006/05/20 23:12] MG Z GUNDAM Ver2.0 | TB(0) | CM(3)

1.0と平行製作とは恐れ入ります。
MGの場合形状だけでいえば、1.0の方が曲線美があって好きですが、背部のフライングアーマーとシールドは2.0のほうがいいですね。
[2006/05/21 02:02] カール [ 編集 ]

Zを新旧同時進行とは・・・これからのhaharuさんの悶絶ぶりが目にうかぶようです。

いやホント可変キットって部品が多いから大変ですよね~。オイラはとてもまねできません。

頑張ってください~。
[2006/05/21 05:08] J-PEI [ 編集 ]

カールさん、

そうですね、デザイン的には Ver1.0の法が好みですしかしいかんせんキット自体の古さがでてしまいますね。

J-PEIさん

すでに悶絶中Ver1.0はすでに部品が足らないような気がします  滝汗
[2006/05/21 16:12] haharu [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haharu.blog33.fc2.com/tb.php/149-23ef5fe6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。